エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

ゴールデンウィークを活用して模様替えを楽しむ エキテンでインテリアを検索

ゴールデンウィークのご予定はもう立てていらっしゃいますか?

新緑を感じるこの季節は、昼間はもう上着もいらなくなり薄手で過ごすことも多くなりました。洋服もそろそろ衣替えを迎えるように部屋のインテリアも爽やかなものに替えたくなるころだと思います。

 

雑貨屋さんやインテリアショップでも春や夏の風情を感じるデザインのものやアイテムが増えてきました。これから暑くなる夏に備えて、ゴールデンウィークの長期休暇に部屋の模様替えをするのも過ごし方の一つと言えます。エキテンでは雑貨屋さんやインテリアショップの掲載店も多くあります。

 

日本の夏は高温多湿で、過ごしにくい季節です。そんな夏の暑さをしのぐため、日本には様々な工夫があります。

まず一つ目に、風の通り道を作り風が循環できるように家具の配置を工夫しましょう。

部屋に風が入ると体感温度はより下がって感じます。窓付近には棚やソファなど大きい家具は置かないようにし、2箇所以上の窓を開放して空気の通り道を作ってあげましょう。特に風が通るには東西や南北など対面になる窓を開けた時です。

 

夏の室温上昇の約7割は窓からの入る熱と言われています。高層マンションの上層では遮るものがなく特に暑くなると言われています。そのため窓には風通しを邪魔しない日よけが必要です。

この日除ですが最近では植物で行う家庭も増えています。アサガオやゴーヤなどつる性植物でグリーンカーテンを作ることや背の高い鉢植えを窓の外に置くのもいいでしょう。

植物でのグリーンカーテンは見ているだけで涼を感じますし、植物には周囲の温度を下げる効果があるとも言われています。