エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

エキテンでこどもの日の口コミを調べてみる。

4月も早いもので半ばも過ぎ、あっという間にゴールデンウィークです。ゴールデンウィークの中にはこどもの日がありますね。エキテンでも春のお出かけの口コミが増えてきました。

最近は道を歩いていると鯉のぼりを飾っているお家も増えてきました。

こどもの日は、もともと端午の節句と言って男の子の誕生や成長をお祝いする行事でした。昭和になり、この日をこどもの日として国民の休日として制定されました。

 こどもの日は、端午の節句でお祝いしていた名残でスズキ(鱸)やブリ(鰤)の魚を食べるのが良いとされています。なぜスズキや鰤なのかと言うと、これらの魚は成長するごとに名前が変わる出世魚だからです。

 

また、こどもの日に欠かせない食べ物と言えば、ちまき(粽)と柏餅です。

柏餅に使われている柏は、古くから神が宿る木とされています。神社や神棚に拝む際にパンパンと音が鳴るように手の平を合わせる行為を柏手と呼ぶのもここからきています。

 また、柏の木は新芽が出ないと古い葉っぱが落ちないため、子孫繁栄を象徴するものとおして縁起が良いとされています。

他にも、こどもの日には菖蒲湯に入ると良いとされています。菖蒲の葉っぱの束をそのまま湯船に入れるだけなので簡単です。

菖蒲湯には邪気を祓う、災厄を逃れられる、など言い伝えられています。これら以外にも    血行促進、腰痛、神経痛、冷え性、筋肉痛、リュウマチ、肩こり、菖蒲の香りにはアロマテラピー効果などの効能があると言われています。