エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

エキテンで最新情報!~口コミサイトならエキテン~

最盛期を迎えるさくらんぼのさくらんぼ狩りができるところをエキテンで探してみました

さくらんぼの旬は5月頃から7月頃までです。中でも6月頃が出荷の最盛期を迎えます。

出荷量が最も多いのは山形県で、全体の80%を占めています。ついでアメリカ、北海道と続きます。サクランボは追熟しない果物です。そのため一番美味しいタイミングで収穫されます。

早く出荷されるものもありますが、ちょうどこの梅雨の時期に出回るものが多くなっています。5月後半から6月にかけてが旬となっています。

 

さくらんぼは桜の木になる実です。桜と言っても一般的に観賞用とされているソメイヨシノなどとは違う品種です。

さくらんぼがなる木は、セイヨウミザクラ やスミミザクラなどの品種となります。セイヨウミザクラが明治時代で日本に入ってきました。北海道に移植されたものが東北までに広がりました。

 

さくらんぼは見た目の可愛らしさもあり、甘味酸味のバランスも良く人気ですが、実は栽培は簡単ではありません。栽培できる地域も限られていて国内で作られている量は非常に少ないです。ですから、とても高価な果物となっています。

 

この旬の時期にさくらんぼ狩りを楽しむことができます。エキテンで場所を検索できますので、口コミと共に見ればこれから行くところの参考になりそうです。

ちなみにさくらんぼ狩りで、佐藤錦、紅秀峰、大将錦などがさくらんぼ狩りを楽しめます。

佐藤錦は、甘味酸味があり、さくらんぼの中でも評判の高い品種です。

紅秀峰は、佐藤錦より少し大きめです。果肉はやや硬めの黄白色です。日持ちが良い特徴があります。